2014年01月

2014年01月07日

今年は不動産の定義を見直します

今年は不動産の定義を見直します
 

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。 m(_ _)m

 

昨年は、木賃デベロップメントというチームを、スタジオA建築設計事務所の内山さん、施工会社のルーヴィス代表である福井さんと組成し、江古田と綱島で案件を仕上げました。

 

ここで学んだことは、

実際そこにある築30年〜築50年の建物を再生するにあたって、

 

◇物理的に修繕したりスペックを上げる

◇オーナー負担を減らすことができるストラクチャーをどう作るのかということ

ということばかりにフォーカスするのではなく、

 

◇そこにどんな人達に住んでもらい、楽しんでもらうのか、

◇さらには、周辺地域の人にも楽しさやワクワク感を提供することができないか、

ということを徹底的に考えなければならんのだなということでした。

 

これらの取り組みは、テレビや新聞、雑誌にも沢山載せていただいたり、日経BP社の本にも掲載していただいたりと、本当に関係者の皆様には感謝感謝であります。

 

スーモジャーナル記事(2013ベスト5に入りました) http://suumo.jp/journal/2013/12/26/56700/
日経BP社書籍 ⇒ http://amzn.to/1cUADXp

 

今年もまた、チーム木賃デベロップメントだけでなく、他の方々とチームを組成しながら、こういった仕事をしていけたらいいなあと思っています。

 

 

もうひとつ、昨年取り組んだお仕事で印象的だったのが、売主が破産者であるマンションの売却でした。

 

破産案件そのものは、千代田生命、東京生命など更生特例法が適用された会社など、相当数こなしてきていますので、取引そのものの実務については特に目新しさはないのですが、今回、敢えて、買主および買主側業者に対して

 

「ホームインスペクションを実施してから契約しましょうね」

という条件で販売活動を行ったことは印象的な出来事になりました。

 

もちろん、買主が自らインスペクション会社を選定して費用も出すことが条件ですが。

 

この案件は、複数の債権者が揉めている状況にありましたので、転売業者に売却するような価格では決着しない可能性がありました。ですから、一般のエンドユーザーさんに売却せざるを得ないという事情がありました。

 

債権者からすると、「なんでわざわざそんなことするの?」という感覚になるものですが、瑕疵があるかもしれない物件を調べもしないで、一般ユーザーには売れないでしょ!という理屈でお願いしたわけです。

 

しかし、簡単に認めてもらえるわけもなく、

またインスペクション費用の捻出についても同様であり・・・

 

そこで已むなく、媒介契約締結前に弊社で物件実査を行う際、同時に既存住宅インスペクションガイドラインに準じて自分なりに事前調査をし、その結果、基本的には問題ないということ報告した上で、買主がホームインスペクションを行うことを条件とする形でセールスを行う了承を得たのです。

 

事前調査でほぼ問題がなさそうだということが判ったので、買主も安心してインスペクション費用を支払う判断をしてくれましたし、買主側の仲介業者も買主を説得してくれたようでした。

 

結果的に、この案件、一般エンド価格とほぼ遜色ない価格で、1ヶ月足らずで成約。

しかも引渡後、買主さんから感謝のメールが。。。 

「ホームインスペクションを勧めてくださって有難うございました。インスペクションに立ち会えたのもとてもよかったです。毎年自分でもチェックしようと思います。」

うちは売主側業者ですよ。買主側業者が別にいるのに! 嬉しかった〜。

 

買主側をきちんと意識した販売っていうのは、マーケティング的には当たり前の話なんでしょうが、中古住宅流通の世界ではあまり意識されていないんですよね。。。買主側を意識した商品創りみたいな意識が。

 

そんなこともあったからか、昨年は日本経済新聞にもコメントさせていただく機会をいただいたりもしました。

 日経記事 ⇒ http://bit.ly/1634GKB

こちらも感謝感謝であります。

 

今年は、不動産や建物は単なる「箱」ではないんだと改めて意識して、

不動産や建物は、そこに集う「人々」が、そこで素敵な「コト」を作りだす「場」なんだ

と定義しなおして、仕事をしていこうと思います。

 

今年も駿馬のごとく駆け抜けます。

引き続きよろしくお願い致します。


人気ブログランキング


***********************************

人と不動産と街がもっと素敵な関係になるように

私達は考え行動しつづけます。

***********************************

<運営会社>

ホームインスペクション(住宅診断)付き中古住宅・マンションの売却・購入

不動産総合コンサルティング

 株式会社あゆみリアルティーサービス

http://www.ayumi-ltd.com/

東京都中央区京橋1−14−6 ガーデニアビル9階

104-0031  TEL03-6228-7937

Email:tanaka@ayumi-ltd.com

■本内容については万全を期しておりますが、その内容の全てを保証するもの

ではありません。万が一これらの内容を各人の判断で使用したことにより損害

を被った場合、弊社は一切責任を負いかねます。

2009-2014CAyumi Realty Service All Rights Reserved.

***********************************

 



ayumiltd at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)